SMARTDAC+
シリーズ
SMARTDAC+
カタログPDF

(626KB)
Ver4.0 概説書PDF

(900KB)
 SMARTDAC+モデルの特徴
  1. リアルタイム時系列グラフ・XYグラフ・棒グラフ・ビットマップ・アナログメータの表示が行えます。Ver4からは計測中にスクロールバックして過去のデータの参照も可能になったほか、アナログメータ、アニメーション表示等、各表示モジュールの機能強化を行いました。
  2. 連続計測はもちろん、一日単位や一定の日にち単位の測定を行う繰り返し計測も可能です。
  3. 計測中に試験状況に関するメモ等の入力が可能になりました。後処理で変更もできます。
  4. 取り込んだデータのチャネル間リアルタイム演算が可能です。四則演算の他各種関数も使用でき、演算結果のグラフ表示、データ保存も行えます。条件判定式(IF文)による処理の分岐も可能です。
  5. 取り込んだ計測データは画面上でのグラフ表示やカーソルリード機能、区間演算、カンマ付きCSVファイル変換等、多彩な編集処理が行えます。
  6. プリンタへのグラフ等表示画面の印刷も可能です。
  7. 計測中にあらかじめ指定した上下限警報値により、アラーム表示が行えます。計測器に接点出力モジュールが実施されていれば、アラームの外部出力も行えます。
  8. 表示画面は1画面単位にトレンドグラフや瞬時値などの画面をマウスを使用して簡単に貼り付け作成できますので、ご自分で自由に見やすい画面作成を行うことができます。

 エントリーモデル・スタンダードモデルの主な特徴         

 ネットワークモデルの主な特徴                       



Copyright © 1997 Habilis Corporation
お問い合わせ
資料請求はこちら
TEL
03-3769-6291
FAX
03-3769-6285
MAIL
sales@habilis.co.jp
会社情報
採用情報
本社周辺地図
特徴
HOME
SMARTDAC+
シリーズ
Wave Researcher® Ver4.0
横河電機 SMARTDAC+シリーズ対応版 計測ソフトウェア

スタンドアロン版/ネットワーク版
Wave Researcher Ver4.0の主な特徴
デモプロダウンロード